パッケージサービス

Oracle Database Appliance導入サービス

高可用性データベースを早く簡単に導入できるアプライアンス製品Oracle Database Applianceの導入サービス

Oracle Database Applianceとは

Oracle Database Applianceは高可用性データベースを早く、かんたんに導入できる、優れたアプライアンス製品です。4Uの筐体内には、Oracle RACを構築するためのサーバー、ストレージ、インターコネクト用スイッチが組み込まれており、結線済みの状態で出荷されます。さらに、OSからOracle Clusterware、ASM、Databaseまで、ソフトウェアインストールとDB作成を統合したOracle Appliance ManagerとOracle Integrated Lights Out Manager(Oracle ILOM)というGUIツールが提供されており、弊社の検証では1.5時間でデータベースを利用できる状態になりました。 ユーザーは独自のPay-As-You-Grow(システム規模に応じた支払い)方式のソフトウェア・ライセンスを使用できるため、ハードウェア・アップグレードに付き物のコストやシステム停止を発生させることなく、2プロセッサ・コアから24プロセッサ・コアまでシームレスに拡張することができます。


図 Oracle Appliance Managerの画面 Oracle Appliance Manager:8~12 ステップのウィザードで容易に高可用性DBが構築可能

アクアシステムズのOracle Database Applianceへの取り組み

アクアシステムズでは、これまでの常識ではありえないほど短期間での導入を可能にするOracle Database Applianceに早くから注目し、日本オラクル様の協力を得てハードウェア、ソフトウェアをどこよりも徹底的に検証しました。その検証結果はメディアからも評価され、日経SYSTEMS4月号「こちら検証ラボ」に掲載されました。 Oracle Database Applianceを知り尽くしている私たちだからこそ、製品の特徴を生かしつつお客様に満足いただける導入ができると考えています。日経SYSTEMSの記事に書ききれなかったことを、WEB記事として掲載しています。

Oracle Database Applianceは短期間で導入が可能です

アクアシステムズはデータベースを専門領域としたコンサルティング会社として、データベース移行(サービスへのリンク)、性能試験(サービスへのリンク)、自社パッケージを利用したチューニングなど、他社にないサービスを提供しています。大小様々なデータベースを構築した実績があり、要件定義から運用管理支援まで、データベース全般のフェーズをワンストップでお任せいただけます。

*OracleとJavaは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。