パッケージサービス

データベース性能試験支援サービス

データベースサーバの性能試験と評価、チューニングを行うサービスです。

特徴

データベースにフォーカスした性能試験

本サービスでは弊社パッケージ「Performance Analyzer 4」で取得した性能情報からSQLトランザクション定義を作成して、負荷ツールを利用して直接データベースに負荷掛けを行い、性能評価します。 データベースの性能試験、キャパシティ確認を行う場合にご利用いただけます。

ユーザ負担を軽減

性能試験では準備作業に7~8割の作業工数が費やされていると言われています。試験シナリオをリバースして作成しますので、類似サービスのようにユーザが試験シナリオを作ったり、多重度、Think Time設定等を考えたりする必要はありません。 ※現行本番環境から性能情報採取して同等の試験を行う場合

低コスト

データベースサーバへの負荷掛けには、商用ツールにもない機能を備えたフリーツール「Transaction Generator」を利用して、類似ソリューションに比べて圧倒的な低コストで実現します。

サービス実施ステップ(一例です)

お打ち合わせ

お客様の試験要件をお聞かせいただきます。 試験対象の規模、弊社作業範囲等を元にスケジュールとお見積りを提示します。

調査
トランザクション定義の作成

現行本番環境のSQL実行状態を再現する場合は、DBサーバからPerformance Analyzer 4で取得したSQL情報を元に、 同等のSQLが同じ頻度で実行されるよう、SQLトランザクション定義を作成します。
既存のワークロードがない場合、もしくは指定アプリケーションを任意の多重度で流した状態を再現する場合は、 アプリケーション操作を行っていただき、Performance Analyzer 4で採取したSQL情報からSQLトランザクション作成と多重度設定を行います。


性能試験実施

Transaction Generatorにトランザクション定義を設定して、性能試験を実施します。 データベースサーバの性能情報をPerformance Analyzer 4で取得、性能評価を行います。 オプションでSQL、パラメータのチューニングを行うこともできます。


結果報告

お客様にご用意いただくもの

  • 試験実施用PC (Performance Analyzer 4,Transaction Generatorのシステム要件を満たすもの)
  • 作業場所
  • DBサーバへのアクセス(各種アカウント)
  • システム概要、試験要件のご説明
  • データのご用意 
  •  ※データ移行、マスキング作業をお請けすることもできます

期間・価格

【期間】
 試験準備、実施 2週間~
【価格】
 200万円~/1インスタンス 範囲、規模により個別お見積

データベース性能試験支援サービスの事例