株式会社アクアシステムズ NEWS お知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

AUDIT MASTER バージョン 2.0.0 出荷開始

2008年11月20日

Oracleデータベース 監査ツールのバージョン 2.0.0 を出荷開始
「 AUDIT MASTER 」 バージョン 2.0.0


 株式会社アクアシステムズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:赤間 保) は、Oracleデータベースの監査を行うツール「 AUDIT MASTER 」の バージョン 2.0.0 を 2008年 11月 20日より出荷開始いたします。個人情報保護法や日本版 SOX法などの法令では、統制活動の監視と完全性を保持 した証跡、つまり、情報システムの監査ログの管理が必要不可欠になります。 Oracle データベースの利用者は、監査ログを取ることを検討しているものの、 システムのパフォーマンスの劣化を懸念しているのが実情です。

 AUDIT MASTER は、セキュリティ要件に沿ったポリシー設定を容易にすることによ り、 Oracle データベースの監査証跡を最小限に抑え、パフォーマンスの劣化を 軽減し、目的となる監査レコードをすばやく特定することができます。 また、監査証跡の分析や集計により、情報漏洩・情報改竄を抑止することが可能 です。


【製品の特徴】
 AUDIT MASTER は、標準監査などの監査機能をリモートから操作可能で、監査設 定の複雑さや監査ログの煩雑な管理を軽減し、監査ログを収集します。また、Oracle データベースの監査ログの収集だけでなく、脆弱性チェックレポ ートや監査レポートなど、分析や報告の機能が装備されています。 定期的なレポート出力により、監査証跡を詳細に分析できます。
さらに、SNMP ( Simple Network Management Protocol ) や電子メール、 PL/SQL などを使用した違反ポリシーの通知機能が装備されています。


【本リリースの主な新機能】

◆OS/XML 監査ログの取得機能
 OS ファイルに出力される監査ログ・ファイルの取得機能が追加されました。これ により、AUDIT MASTER は、SYSTEM 表領域に出力される監査ログだけでなく、OS ファイル(XML 形式の監査ログを含む)に出力される監査ログをも取得します。 従来はOS ファイルに出力される監査ログのうちSYSDBA 監査ログだけを収集し ていましたが、この機能拡張によってSYSDBA 監査ログだけでなく、標準監査ログをすべて収集します。

◆エージェント不要の監査ログ収集機能
 AM エージェントを用いずに(SSH を利用して)監査ログ・ファイルを取得する 機能が追加されました。OS ファイルに出力される監査ログを収集する際、これま では事前に専用の監査ログ・コレクタ『AM エージェント』を監査対象にインスト ールする必要がありましたが、一般的なSSH 環境だけで監査ログ・ファイルを収 集できます。

◆Oracle 11g 対応
 Oracle Database 11gに対応しました。

◆パフォーマンスの大幅な向上
 AUDIT MASTER の内部設計を根本から見直し、大幅な速度向上とメモリ使用量の最適 化が図られました。


【製品の詳細】
http://www.aqua-systems.co.jp/products/auditmaster


【システム要件】
◆AUDIT MASTER本体
Windows 2003 / XP(Home Edition を除く) / 2000、SPARC Solaris 10
 
◆監査対象データベース
Oracle Database 11 g / 10 g / 9 i / 8 i のいずれか
OSは以下のプラットフォームに対応
( Solaris 10 / 9 / 8 / 7, HP-UX 11i / 11, Linux( kernel 2.4 / 2.6 ), AIX, Windows Server2003 / XP(Home Editionを除く) / 2000 / NT4.0 )

【価格】
◆AM本体 \400,000
◆監査対象 \800,000〜[サーバー単位]
◆SQL追跡オプション等各種オプション \300,000[サーバー単位]

【本リリース及び製品に関するお問い合わせ先】
株式会社アクアシステムズ
Tel: 03-5363-5556
本リリース: marketing@aqua-systems.co.jp
製品: info@aqua-systems.co.jp
http://www.aqua-systems.co.jp/



※上記の会社名および商品名、Web サイトのURL などは、本リリース 発表日現在のものです。
※Aqua Systems, Performance Analyzer, AUDIT MASTER は、株式会社アクアシステムズの登録商標です。
※Performance Analyzer Family, Performance Analyzer 4 は、株式会社アクアシステムズの商標です。
※Oracleは、Oracle Corporationの登録商標です。 その他の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。


ニュース一覧へ

  • お問合せ
  • メディア掲載情報
  • アクアシステムズとは