株式会社アクアシステムズ NEWS お知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

「AUDIT MASTER」と「Logstorage(ログストレージ)」が連携

2010年02月16日

統合ログ管理システム「Logstorage(ログストレージ)」が、データベース監査ツール「AUDIT MASTER」と連携
『Logstorage AUDIT MASTER連携パック』の販売開始

ライン

 インフォサイエンス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:宮紀雄、以下 インフォサイエンス)は、統合ログ管理システム「Logstorage」と株式会社アクアシステムズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:赤間保、以下アクアシステムズ)のデータベース監査ツール「AUDIT MASTER」を連携させる「Logstorage AUDIT MASTER連携パック」の販売を2010年3月1日より開始致します。

 ログ収集において管理者、特権ユーザーの操作ログは最重要と言われています。特に、データの格納先であるデータベースの操作ログは、漏れのないログ取得が求められます。一方で、取得するだけのログから”見せる”ログへと、ログのモニタリングの要求も、より現実的なものになってきました。今回の「Logstorage」と「AUDIT MASTER」との連携は、まさに今求められている、万全な管理者のモニタリング環境を実現するソリューションです。

 「AUDIT MASTER」は、Oracle標準の監査機能を採用することで、管理者操作も含め、あらゆる経路、種類の操作を取得する、死角のないログ収集を実現します。「Logstorage AUDIT MASTER連携パック」では、「AUDIT MASTER」が収集したデータベースアクセスログを「Logstorage」に取り込み、サーバ、ネットワーク機器、セキュリティ製品など他のログと透過的に連携し、内部統制、PCI DSS対応などで求められるログ管理環境を実現します。
 また、「Logstorage AUDIT MASTER連携パック」は、次期バージョンで、アクアシステムズのOracleデータベース性能分析ツール「Performance Analyzer 4」から出力される性能情報の統合も予定しています。「AUDIT MASTER」のアクセスログと連携させることによって、データベースのリソース管理、キャパシティプランニングへの有効活用が期待できます。


プレスリリースの全文については、こちらを参照ください。
→ 「AUDIT MASTER」詳細はこちら


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社アクアシステムズ
Sales Division
Tel: 03-5363-5556 Fax:03-5363-3225
E-mail: info@aqua-systems.co.jp
WEB: http://www.aqua-systems.co.jp

※本文中に記載されているブランドまたは製品、会社名は、それぞれを保有する各社の商標または登録商標です。敬称は省略しています。


ニュース一覧へ

  • お問合せ
  • メディア掲載情報
  • アクアシステムズとは