ニュース

「AUDIT MASTER」 AWS RDS for SQL Server 仕様変更に対応した Ver.3.0.6 緊急リリース

 

データベース監査ツール「AUDIT MASTER」
AWS RDS for SQL Server 仕様変更に対応した Ver.3.0.6 緊急リリース

株式会社アクアシステムズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:赤間 保、以下アクアシステムズ)は、 データベース監査ツール「AUDIT MASTER」バージョン3.0.6 のリリースを発表しました。
バージョン3.0.6 は、AWS RDS for SQL Server の仕様変更に対応した緊急リリースです。

「AUDIT MASTER」は、Amazon EC2 などのクラウドプラットフォーム (IaaS/PaaS) 上で稼動するベータベースだけでなく、 クラウドデータベースサービス (DBaaS) である、Amazon RDS にも対応することができます。
「AUDIT MASTER」はオンプレミス、クラウド環境両方に対応した、サーバの場所や経路を問わない唯一の マルチデータベースログ管理ツールです。

直感的で操作性の高いGUIを装備した「AUDIT MASTER」は、ログ参照や検索を容易にするとともに、 柔軟なレポート機能によって、ログのモニタリング環境を実現します。

「AUDIT MASTER」は、マルチデータベース監査ツール、さらにはオンプレミスからクラウド対応の シームレスログ管理ソリューションへと進化していきます。



【製品名】 『 AUDIT MASTER 』バージョン 3.0.6
【開発元】 株式会社アクアシステムズ
【販売開始】2016年 11月 9日
【販売形態】パッケージ販売
【標準価格】本体(\1,500,000)+監査対象\500,000~ [サーバー単位]
【お問合せ】電子メール:info@aqua-systems.co.jp
      電話番号:03-6388-9299

【今回の主な新機能】
◆ Amazon RDS for SQL Server で監査が行えなくなった、Amazon RDS 仕様変更に対応

【製品の詳細】
http://www.aqua-systems.co.jp/products/auditmaster/

【システム要件】
◆AUDIT MASTER本体
Windows Server 2008 / 2008 R2 / 2012 / 2012 R2
Windows XP(Professional SP3) / Vista (Business, Ultimate) / 7 (Professional, U ltimate)/ 8 (Pro)

◆監査対象データベース
Oracle Database 12.1.0, 11.2.0, 11.1.0, 10.2.0, 10.1.0, 9.2.0
マイクロソフト SQL Server 2012, 2008 R2, 2008, 2005
MySQL 5.1.16 以上


 【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社アクアシステムズ
Sales Division
Tel: 03-6388-9299 Fax:03-6862-6684
E-mail:info@aqua-systems.co.jp

*本文中に記載されているブランドまたは製品、会社名は、それぞれを保有する
 各社の商標または登録商標です。敬称は省略しています。