ライセンス / 価格

AUDIT MASTER は、2種類のライセンスから構成されています。
ライセンス費とは別に、年間保守料金(ライセンス費の15%~22.5%)が必要です。

AUDIT MASTER本体 ( AM 本体) : 750,000円 / 1,500,000円(税別)

・AUDIT MASTER がインストールされた環境のライセンスです。
・AUDIT MASTER インストール環境単位です。

監査対象DBサーバー (サーバー単位) : 250,000円~ / 500,000円~(税別)

・AUDIT MASTER で監査する対象となる、データベース(サーバー)のライセンスです。
・仮想環境の場合、ゲストOS単位、クラウド環境の場合、インスタンス単位となります。
・監査対象サーバーのCPUコア総数/VCPU数によって単価が変動します。

クラス: CPUコア総数/VCPU数
 G1: 1
 G2: 2
 G3: 3~8
 G4: 9~16
 G5: 17~

構成例

構成例

AUDIT MASTER本体×1+監査対象サーバー(G2クラス×1+G3クラス×1)